2014年4月 7日 (月)

毎度のお仕事関係

リアルのお仕事関係で問題が発生し、半年ほどログインすらしていませんでした。
そろそろログインくらいはできるかもしれません。

サイト機能のチェックをしてましたら、連絡フォームのアドレスが死亡してると判明。撤去します。
『筆者に連絡を取る』のフォームで重要なことを送信された方おりましたら、恐れ入りますが『メールを送信』からご連絡下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

決戦サーバー2013の健康戦士の記録

■健康戦士
戦 : ガッツグローリー
首 : スティールネックガード
頭 : 乙女
背 : なし
腰 : チェンスク
手 : なし
鎧 : 軍楽隊
足 : ストライダー
指 : クレマー *7 ララバイ*1

HP1778 CP738
防御2223
力569 敏捷310 健康1251 運1
知識35 知恵185 威厳438

マス : ハリケーンショック ミサイルブロッカー ウェポンブレイカー
補正込 : オルター51
他 : ジャンプ30振り ジャンプ攻撃30振り ブラッドレイジ40振り 水平振り回し40振り

オルターで特攻かける基本スタイルは変わっていません。
着地後の追撃をハリケンに変更しました。命中、CP獲得が理由です。近距離の防衛用にも使っています。

武器を変更しました。(ハイランダー → ガッツ)

ハリケンは同時着弾による多重KOがあり、ハイランダーならば高い確率でKOが発動することが期待されますが、残念ながら決戦の攻速では近距離戦の生存率に影響するほどの効果は無さそうですので、すっぱり諦めました。
ハイランダーでKO狙いなら、踵似の二段打ち下ろしの方がKOに向くように思えますが、こちらは命中補正が無いので当てる時点で無理そうです。

ガッツに変更したことで、健康戦士でもそれなりの攻撃力を得られました。対人50%とダメ120%は偉大です。
ハイランダー力微振りよりも、ガッツ健康特化の方が、火力が高い・・・気がします。力無振りでも魔法型天使WIZをオルター一発で落とせます。

代償として、ハイランダーのHP100%が無くなったわけですが、追加防御と健康特化の組み合わせのおかげか、目立って生存力は落ちていません。
防御の値は、ハイランダー時1600なら、ガッツだと2200程度に上がります。被ダメもそれなりに減っているのだと思われます。

敏捷をとんでもなく落としています。210か310で悩みましたが、とりあえず310です。
対魔法職なら、敏捷は110でも当たります。対アチャだと210でMISSが目立ちましたので、気持ち増やしました。
ハリケンの方は命中補正7.5%があるせいか、割りと当たります。自軍での迎撃戦では、ハリケンで応援しています。

抵抗は全部切りました。
最低限の抵抗を積むのではなく、相手妨害職から状態異常・狂気を喰らう間合いに入るべきではないと悟りました。
狂気については、多分ジャンプ攻撃(Lv2)で逃げられます。

 
この戦士は、相手が野良PTだとそれなりに楽しめます。
攻撃WIZ天使、クリアチャ、クリ姫など、健康を捨てて攻撃に特化している野良向きの職にアドバンテージがあるからです。
相手がガチの場合は何も出来なくて詰みます。
火力職を相手に出来るステではなく、攻撃が当たらないからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

決戦用攻速フレーム一覧表(草稿)

翼0.95秒を15Fと仮定して、決戦用攻速フレーム一覧表を作成しました。
サイドメニュー、決戦資料から確認出来ます。
決戦資料

致命打抵抗完備用の知恵威厳合計値表もこちらに移しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決闘用光奏師の挫折の記録

・光奏師の長所

速読に決戦用のCP獲得量減少措置が適用されておらず、チャージ速度は全職中随一。
速読に抵抗増加が付与する。SLv50で15%程度。
回避補正無視付きの武器が販売されている。

・光奏師の短所

知識 … (スキルダメ表記に反して、)火力が低すぎる。
物理 … 多段・高ダメージスキルがなく、火力が低い。ビット付与性能と火力性能のバランス取りが難しい。


§

■知識特化でオプティカルホール

スキルの仕様により、スキル発生からダメージまで0.5秒程度要するので、当てる前に死ぬ。
表記20000超えのオプティで実ダメ200程度。当たっても相手が死なない。

■知識特化でリフレクトライト

リベレーションコード・アウェイクニングは共にマス。
しかし数戦やっても反射まで至らず。反射範囲が相当狭いと思われる。
オプティ以外の光魔法は実ダメが大体100程度。威力面でもどうにもならない。

■物理特化でエクスプロージョン

他職の低レベル単発スキルと大体同程度の威力。
ビット付与からの連携は数戦やって挫折。付与が成功する頃には大体光奏師が死んでいる。
難度5の蜂の巣で付与させるのが辛うじて現実的だが、ビット付けて爆発させたところで力極でも白ダメは表記2000未満実ダメ80程度。苦労に全く見合っていない。

■光属性からのダブルエフェクト

ホリストを付けてダブルエフェクト連打すると、多少致命打が出たように見える。
致命打装備がラッククラッチと敏捷2%の状態で、体感2割程度。
しかし元の白ダメが低いので、赤でも250程度。
蜂の巣 or デストラクション → ラジエーション → ダブルエフェクト のコンボを検討したが、実際はそこまでもっていく前に相手の使い勝手の良い火力スキル一発でこちらが死ぬ。

■素手で支援特化

本無しだと速読が使えないと判明。早々に挫折。


■低下散布特化

低下スキルのCP消費は200超。
連発は出来ないがチャージが優秀なので、CPゼロからの連射性能はネクロとどっこい。

要ビットという条件が厳しい。
物理スキルである以上、相手に当てなければいけないが、健康極を崩せば死が近づく。
蜂の巣以外に実用的な選択が無いと思われるが、蜂の巣自体は丸見えなので、リスポンや柱の裏に設置しないと喰らってくれない。

速度低下、武器攻撃力低下は中々優秀な量。恐らくネクロと同程度。
ネクロでは消費CPの都合で中々使うことは出来ないが、光奏師ならマス移速低下を惜しまずに使える。

当然ながら、治療可能。
BIS天使が居たら回復される。箱から万病が出たら回復される。

 
§

■総評

物理火力、知識火力はダメージ量が低すぎて話にならない。
低下役ならば、辛うじて未来を感じさせる。

光奏師を活かすためにPTメンバと戦術を厳選すれば、一人前のPT貢献が可能になるかもしれない。
例えば、殴られるOR蜂の巣でビットをつけてから移速低下&攻撃力低下は、柱に引きこもるPTには相性が良い筈。


光奏師には、与ダメージ計算にバグが仕込まれている可能性がある。
光属性ダメージの表記が20000の時、天使の光属性だと700程度は与える。だが光奏師は200程度しか与えない。
強化・弱化量に大差は無い筈なので、もうしかしたら光奏師には決戦用のダメージ補正が掛かっていないかもしれないと疑っている。
というのも、黄ダメ表記20000で弱化少々で実ダメ200というのは、実際のGvでのダメージに近いからである。
(20000をルートして140程、弱化-55%とすると、大体200)
加えて、速読にだけCP獲得量補正が掛かっていないというのも疑惑の材料である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

槍無しランサーのパッシブ検証@決戦2013

槍を持ってない状態でのランサーのパッシブがどのように発動するのかを検証してきました。
ご協力頂いた方々、ありがとうございました。

■ブレイキングポイント
槍無しでも発動する。
竜撃にも見た目発動してる。
パッシブ鉄板と思われる。

■サイドステップ
槍無しでも発動する。
竜撃には発動してないようにみえるけど、実は発動してる疑惑。
竜撃でボコられると確かにHPが減るけれど、すぐにHPが元に戻る。

■スピンアライジング
槍無しでも発動する。
CPがガンガン回復する。
しかし吹き飛ばし効果は未確認。

■アーマーディスアセンブラ
槍無しでも発動する。
CPがガンガン消費される。
鎧破壊効果は未確認。
取得は罠。

■ダミー
槍無しでも発動する。
竜撃相手にはダミーが発生していないように見えるけど、もしかしたらタゲは見えないダミーに移ってるかもしれない。
※これは前述のサイドと同じ挙動です。


 
§


■まとめ

槍が無いと、相手に効果を及ぼす機能が無くなるようですが、他の防御機能は正常です。
竜撃は、相手パッシブの発動効果が視認できない不具合を抱えているのだと思われます。
双連・猛牛には、このバグは無いらしく、通常通りの発動が確認出来ました。

 
■考察

健康シカテイの防御用パッシブとしては、ブレイキングとサイドが最適と思われます。
サイドは竜撃相手に発動していないように見えますが、実は発動している可能性が高いです。
CPを回復させたいなら、一時的にスピンをONにするのも良いかもしれません。

ダミーが発動しているのだとしたら、対竜撃特化パッシブはダミーマス&スピンマスかもしれません。
スピンでCP獲得しつつ、ダミーで実質的に追撃をカット。
ダミー&ブロックだとCPが一瞬で無くなるので実用不可と思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«対霊術闘士用決戦アーチャーMkⅡ(健康シカテイ)